少量の白髪に対してはどのような対処が適切か

30代になると徐々に白髪が目立つようになってきます。白髪はまとまって出てくるわけではなく一本また一本と少しずつ増えていくのでとても厄介です。
このような少量の白髪にはどのような対処方法が適切かということを話していきます。

 

白髪は抜くと増えるとか抜いた方がいいとか色々な意見があります。実際のところは白髪は抜かないで切ることが正しい対処法なのです。白髪というものはそもそも髪が弱って出てきたものです。
そのため白髪を抜いてしまうとその部分に髪の毛が生えてこなくなってしまう可能性もあります。

 

なので白髪は目立つようになったら根元付近で切ることが望ましいです。
はじめのうちは1,2本かもしれませんが、どんどん増えてきて10本などと大量になってきてしまったら抜くことは大変危険な行為です。
また白髪の原因には老化現象だけではなくストレスなどの要因も関わっています。なので白髪を増やさないためにはストレスを溜め込まないということも大切になります。